よくある質問

Q

送料について教えてください。

A
送料は650円~(北海道・沖縄を除く)となります。お買い上げ金額が5000円以上の場合、送料無料になります。「上煎茶100g入り袋」などの「レターパックライト」で送れるサイズであれば、全国一律で送料370円となります。
Q

どのような支払方法が可能ですか?

A
クレジットカード決済は手数料無料(VISA,MasterCard,AmericanExpress,Diners,JCB)、コンビニ決済、PayPal、銀行振込、キャリア決済、楽天ペイ、ペイペイがご利用頂けます。コンビニ決済は別途支払手数料300円が発生いたします。銀行振込はそれぞれ金融機関に応じた振込手数料が別途発生いたします。
Q

山間部のお茶の特徴を教えてください。

A
静岡の山間部、特に標高400m以上の茶園は朝霧がかかります。昼夜の温度差が大きく、霧がベールとなって葉を保温・遮光されることで、アミノ酸がギュっと詰まった、質の良いお茶が育ちます。厳しい環境で育った茶葉は、たくましく育つため、木が強くなり香りや味わいなどにも影響します。
Q

煎茶の保存方法を教えてください。(未開封時)

A
緑茶(煎茶)は、紅茶などの発酵茶にくらべ「温度、光、湿度、酸素」に弱いです。また、他の匂いを吸着する性質を持 っています。緑茶をまとめ買いした場合は正しい保存を行う必要があります。 開封前であっても、他の食品の匂い移りにご注意ください。 〇未開封時の保存方法〇 ◇冷蔵庫での保存 未開封の窒素充填パックなら、冷蔵庫保存が可能です。冷蔵庫に保存する 場合は、野菜室に保存しましょう。約1年は品質保持出来ます。 ※夏等の気温の高い時期は結露の可能性がありますので、常温に戻してから開封してください ◇冷凍庫での保存 冷凍庫での保存はお勧めですが、注意点があります。冷凍状態で保存するため解凍時、外気温との差 で結露が発生し、そのまま開封すると結露の湿気で茶葉が痛んでしまいます。 その為開封時には、前日から冷蔵庫に移し、除々に外気にならす必要があります。手間が掛かりますが、それさ え守れば、最良の保存方法です。
Q

開封後の煎茶の保存方法を教えてください。(開封後)

A
〇開封後の保存方法〇 開封後は、直ぐに劣化が始ってしまいます。なるべく早め(遅くても三ヶ月以内)に使い切って下さい。 冷蔵庫に保存することは、匂い移りの点からおすすめできません。 いつでも美味しく緑茶を召し上がっていただけることを願っております。
Q

紅茶の保存方法を教えてください。

A
紅茶は発酵茶(酸化発酵)ですので、緑茶よりも茶葉の取り扱いが簡単です。未開封時は高温多湿を避け、常温保存で構いません。開封後は香りが徐々に弱くなっていきますので、三ヶ月以内にお飲みください。 なお、匂いを吸収する性質がございますので、周りにあるものにご注意いただき美味しくお召し上がりください。
Q

ほうじ茶の保存方法を教えてください。

A
ほうじ茶は、高温多湿を避け、開封後はお早めにお飲みください。香りが強いので、他の食品等への匂い移りにご注意ください。なお開封後、時間が経ってしまった場合、フライパン等で炒ることで香りが復活致します。ぜひお試しください。